貧乳にお悩みの女性の方々。

薄着や水着になる夏が来るのが憂鬱だ。

ずっと厚着の季節だったらいいのに…と、
自分のバストサイズにコンプレックスを
お持ちの女性も多いでしょう。

なかなかバストサイズのことって、女性同士でも
相談し辛いことだったりしますよね。

家族や友達にも打ち明けられず、一人で悩んでいる
って人も実は少なくないそうです。

もし、理想のバストサイズになれたら、
もっと自信を持って過ごせるかもしれませんよね。

美乳は、女性らしさの重要な魅力でもあるので、
本当にバストサイズの悩みは切実です。

バストアップするには、マッサージや、専用のクリーム、
ブラジャーなどがあります。

その他にも色々方法があるようですが、意外と
マイナーなものに、筋トレがあります。

でも、筋トレは結構効果があるんですよ。

なぜでしょうか?

以下に説明しますが、ご覧になられたら、きっと
筋トレ始めようかなって思われることでしょう。

バストアップを目指している女性の方の
参考になればと思います。

◎バストアップには筋トレが効果的な理由

○筋トレ=男性特有の筋肉ムキムキにはならない

そもそも、なぜバストアップに筋トレが効果絶大
なのでしょうか?

筋トレすると、男性みたいに筋肉モリモリになって、
女性らしい体つきからはかけ離れてしまいそうと
考える方も少なくないでしょう。

でも、実際、正しい部分を適度に鍛える筋トレを
行えば、バストアップをはじめ、女性らしい魅力的な
プロポーションを目指せるんですよ。

筋肉モリモリでムキムキな体になるまでには、相当の
筋トレが必要なので、そこまで続けることのできる
女性はほとんどいらっしゃらないでしょう。

なので、あまり心配いらないことだと思いますよ。

○バストの構成

そもそも、バストは、どのような構成になっているのでしょうか?

バストは、実は10%が乳腺でできていて、残りの90%は
なんと脂肪なんです。ほぼ乳首 黒ずみ クリームってことになりますよね。

では、筋トレでバストアップなんてできないじゃないか?
って思われるでしょう。

でも、ちょっと待って下さい。

実は、90%の脂肪、筋肉の上に乗っているんです。

大胸筋と呼ばれる筋肉が脂肪の下にあるんですが、
この筋肉を鍛えれば、脂肪の下の筋肉が大きくなって、
結果的に、バストアップに繋がるのです。

また、大胸筋は、バストの土台になる重要な筋肉なので、
ここの筋肉が弱いと、バストが垂れたり、形も悪く
なってしまうのです。

美乳は、大きさだけを求めても目指せません。

筋トレは、サイズアップと美乳、どちらも目指せる
非常に効果的な方法だったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です